Top > 学級界

学級界

概要

主催したキャラクターの装備適性を上昇させたり、マナを消費してパラメータを強化したりできる。
委員会学級界係」にキャラクターを所属させている場合、『フーテンのプリさん』が拠点に出現する。
『フーテンのプリさん』に話しかけることで学級界に挑戦できる。

強化するキャラクター(主催者)と強化項目を選択し、ランダムダンジョンに挑む。
前作までにおける議会での移動力・カウンター回数UPにアイテム界のような要素が混ざったもの。

主催回数

学級界を主催することができる回数は、主催者のランクによって決まっている。
それぞれの回数に達するまで何度でも学級界を主催できる。
また、転生することで主催回数はリセットされ、強化状況は転生後も引き継がれる。

主催者のランク主催可能回数
どうしようもないクズ1
おちこぼれ2
平凡3
優秀4
極めて優秀5
天才6

敵のレベル

主催キャラのレベルによって強さが変わる。
通常は主催キャラとほぼ同じ強さの敵が出てくると考えて問題ない。
なおジオブロックは主催キャラと同じレベル。
(主催キャラのレベルが上がると次の階層に進んだ時に敵のレベルも上がる)

強化項目

強化できる項目と必要マナは下記の表のようになっています。

強化項目必要マナ効果補足
移動力1回目5000 2回目50000移動力(Mv)が1増加2回まで可能
ジャンプ力1回目2000 2回目以降2000ずつ増えるジャンプ力(Jm)が1増加25回まで可能
反撃回数1回目5000 2回目50000反撃回数が1増加2回まで可能
投げ射程1回目5000 2回目50000投げ射程が1増加2回まで可能
クリティカル率1回目2000 2回目以降2000ずつ増えるクリティカル率が1増加25回まで可能
特殊技継承覚えたい特殊技の通常の10倍同じ委員会に所属しているメンバーの特殊技を覚えられる。
ただし固有技は不可
一度に覚えられるのは1個まで
魔ビリティー継承覚えたい魔ビリティーの通常の10倍同じ委員会に所属しているメンバーの魔ビリティーを覚えられる。
ただし固有魔ビリティー(各キャラが1番目に装備しているもの)は不可
一度に覚えられるのは1個まで

不思議な小部屋

学級界ではアイテム界と違い、決まった階層に決まった小部屋が出現する。

【注】主催キャラが死亡している場合、不思議な小部屋を利用できません!

9階に出現する小部屋

学級界の最大の目的は9階にある小部屋に入ることと言っても過言ではない。
ここに入ることで、選択した強化項目をマナを支払うことで強化・習得することができる。

また修羅の国学級界を利用していた場合、極稀に主催者を含めた全キャラクターから強化する対象を選ぶことができる場合がある。
この場合、普段のNPCとは名前と色が異なっており、発言内容も若干異なる。

10階に出現する小部屋

こちらは9階と違い、ジオブロックを全消しすることで一度だけ入ることができる。
また部屋の種類は2種類存在し、ランダムでどちらかが選ばれる。

  • プリニー道場
    プリニーがいる小部屋がこれにあたる。
    前作で登場した武器技が各2種類・計12種類のうち、いずれか1個を主催キャラが覚えることができる。
    必要マナは2400か4800で、習得後は特殊技継承で他キャラに継承することもできる。
  • カリスマ指南役
    プリニー仮面がいる小部屋がこれにあたる。
    主催キャラが所属している委員会のメンバー枠を1枠増やすことができる。
    1回目5000 2回目50000 3回目500000 4回目5000000 5回目以降9999999
    (ただし7名までしか枠を増やせない)

学級界マップの特徴

装備適性上昇

  • 10階までクリア(またはスキップ)すると、主催キャラの装備適性がランダムに上昇する。
主催キャラのLv装備適性の上昇回数
Lv1〜191
Lv21〜292
Lv31〜393
Lv41〜494
Lv51〜595
Lv61〜696
Lv71〜797
Lv80以上8
  • おちこぼれを撃破するたび上昇回数が1回増える。
  • 10階のボスを撃破すると上昇回数が最大4回増える(ランクが極めて優秀・天才の場合)。
    • 10階の不思議な小部屋に入り、入る前と後で2回撃破してもボス撃破による上昇は一度のみ。
  • 装備適性は最大でそのキャラの初期値の+100%まで上昇する(初期値に関係なく255%が上限)。
  • 無印(PS3版)では上限に達した適性にも割り振られてしまっていたが、Returnでは修正されている。

地形

  • マップは大きくても9×6程度。
  • ジオブロックが大量に設置されており高低差が非常に激しいため、特殊技を使う場合は高低差に強い特殊技(魔法、魔拳ビッグバン、超マッハ次元断等)を使うのが望ましい。

ジオブロックの扱い

  • 通常マップ同様、ジオブロックは攻撃で壊すことも投げて連結で消すことも可能。
  • ジオパネルは出現しない。
  • 多くて4色、少ないと1色しか出現しない。
    【注】「超敵強化3倍」が複数積み重なって「超敵強化9倍」等が発生することもある。
  • 1マップ全消しするごとに、9階の小部屋で必要なマナが5%ずつ安くなっていく。
  • 連結で消した場合は、主催キャラにマナが入る(出撃の有無は問わない)。

特殊ユニット

  • おちこぼれ
    どの階でもランダムで1体出現する可能性がある。
    主催キャラと同じ姿・同じ装備・同じステータスのいわばニセモノ。
    中立勢力だが、敵扱いのため味方を攻撃してくる。早々に撃破したほうが良い。
    撃破すると学級界クリア時の装備適性の上昇回数が1回増える(倒せば倒すほど増える)。
    また、肉球スティックを装備したキャラで撃破すると、一定確率で装備をコピーできる(盗みは不可)。
  • 学級界書鬼・怪計・威陰長
    10階のゲート上にいるボスユニット。
    主催キャラのランクにより、どのボスになるか決まっている。
    撃破することで、学級界クリア時の装備適性の上昇回数が最大4回増える(威陰長の場合)。
    10階の小部屋に入ると、入る前と後で2回撃破できるが、おちこぼれと違って重複しない。

デールの扱いの違い

  • アイテム界
    途中で中断し拠点に戻ることができ、再度同じ階から挑戦可能。
  • 学級界
    途中で中断し拠点に戻ることができる。
    【注】ただし、装備適性ボーナスを得ることができず、主催1回分消費しての始めからやり直しになる(1階から再挑戦)。
    早い話が学級界でデールを使った場合、1回分無駄になると考えていい。

ゲートキーパーの違い

  • アイテム界
    いるかいないかはランダムで、ゲートの上にいる場合は絶対に移動しない&持ち上げられない。
  • 学級界
    各階に必ず存在し、なおかつゲートガードなる者が隣接している。
    また、数ターン後に普通の敵と同様に行動してくる。ゲートの上と隣接マスにいるときは持ち上げられない。





リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-10-22 (木) 13:16:58 (33d)